HOME商品情報紙・紙加工品テラック クリーニングカード

テラック クリーニングカード

各種カード機器の内部を立体的に清掃する、波形成型クリーニングカード。
駅の自動改札、公衆電話機、金融機関のATMやCD機などの磁気カード機器内部に付着する汚れは、センサー部や搬送部などの精度を低下させ、トラブルの原因となっています。「テラック クリーニングカード」を使用すれば、従来の手作業では完全に清掃することができなかった部分でも、簡単に効果的な汚れの除去が可能です。

特徴

  • カードを波形に成型したことで、スプリング効果によって磁気ヘッドだけでなく、カード機内全体を立体的にクリーニングします。
  • カード、プリンタ機器の磁気ヘッド・リライトヘッド及び搬送部に対して清掃効果があります。
  • 超極細繊維不織布を使用しているので、汚れを取りこみやすく、かつ逃がしません。
  • 予めクリーニング液を染み込ませたウエットパック(湿式タイプ)もご用意できます。
  • OEM生産も承っております。是非御相談ください。

ATMカード部用クリーニングカード(上段:未使用、下段:使用後)

  • ATMカード用(凸側)
    ATMカード用(凸側)
  • ATMカード用(凹側)
    ATMカード用(凹側)

さまざまなところで活躍するテラック・クリーニングカード

驚くほどのクリーニング効果を発揮する波形クリーニングカード

カード機内部には、使用頻度はもちろん、時間の経過とともに、空気中のホコリ、たばこのヤニ、手垢などの汚れが蓄積し、放置するとセンター部、輸送部など、各部の精度が低下し、さまざまなトラブルの原因になります。
従来の平坦なカードによるクリーニングでは、この蓄積された汚れを取り去る効果は期待できません。
テラック・クリーニングカードは、確実な拭き取り効果をあげるために、カード面を波形にし立体化しました。これにより、カードに厚さを持たせることなく、カード機内部を押しつけ、3次元的なクリーニングが可能となりました。

クリーニング効果比較

挿入部と輸送部のクリーニングに威力を発揮

カード機の内部は差し込み口からベルトまでの間に汚れが集中します。汚れは両壁やローラー、磁気ヘッドの方に付着して次第に堆積すると、堆積そのものや堆積が欠落したゴミが突然の動作不良の原因となります。テラック・クリーニングカードは、波状部がこの手の届かない部分をこすり、接触部の汚れを取ります。このクリーナー最大の特長は、挿入部から輸送部にいたる全工程に抜群のクリーニング効果を発揮することです。また、カードにはアルコール溶液が含ませてあり、固く付着した汚れも効果的に取り除けます。

概念図

超極細繊維の採用で、ワイピング効果は抜群

カードの素材はポリエステルなどのシートを基材とし、特殊技術により作られた超極細繊維を両面に貼り合わせてあります。この極細繊維は、汚れを剥ぎ取るワイピング性能に優れています。また、どのような形状にもカットできる素材のため、あらゆるカード機器に対応できます。

効果的なクリーニングでコストが削減

従来の平坦なカードでは汚れがほとんど取れません。そのために何度もクリーニングしなければならず、メンテナンスコストはふくらみます。
テラック・クリーニングカードで日常の効果的クリーニングを行うことで、偶発的な汚れや、蓄積された汚れが原因となる故障を大幅に減らし、メンテナンスコストの削減効果が期待できます。

どなたでもできる簡単なクリーニング

クリーニングカードを差し込み口にゆっくり差し込んでください。カードはクリーニング後自動的に排出されます。次にそのカードの表裏を反転させ、挿入します。この作業を3回~5回繰り返してください。テラック・クリーニングカードは白色の素材を使用しているため、拭き取った汚れを目で確認できます。汚れ落ちの具合を確かめながら、適宜カードを交換してください。

page top